電子書籍で作家デビュー

http://www.ebksp.jp/debut文章を書くことが好きな人は、いつかは自分の本を出したいと思っていると思います。
既にいくつかの作品を書き上げている人も多いのではないでしょうか?
是非とも、その作品を本にしたいものですよね。

でも、自費出版するとしても多額のお金がかかるし、その本を書店などに売り込むなんてことはできそうにありません。
もっと気軽に出版できたらいいのにと思いますよね。
そこで、おすすめしたいのが電子書籍です。

電子書籍なら、紙に印刷する必要がないので、少額で自分の本を作ることができます。
どこで、電子書籍を出せば良いのかというと、それは「ブックスペース」http://www.ebksp.jp/debutです。
ブックスペースは、小説を出したいと思っている人の小説を電子書籍を出版してくれて、しかも配信までサポートしてくれますのでデビューが可能です。
あなたは小説のファイルと表紙の画像をブックスペースに送るだけです。

さらに、ブックスペースではシンデレラプロジェクトというコンテストを行っていて、優秀作品に選ばれると、ゴマブックスがあなたの作品のプロモーションを全面的にサポートしてくれます。
いかがでしょう。
ブックスペースなら、小説家デビューも夢ではなくなりますね。
夢を諦めないで、是非、挑戦してみてください。


No Responses to “電子書籍で作家デビュー”




By submitting a comment here you grant Gridatasiaのネット生活で発見したこと a perpetual license to reproduce your words and name/web site in attribution. Inappropriate comments will be removed at admin's discretion.